カエルのロバートの湘南・神奈川グルメレポ。

ロバートの食旅。

茅ヶ崎

黒糖にこだわりのカフェ。茅ヶ崎黒糖茶房の黒糖カレーうどん

投稿日:

こんにちは、ロバートなんだなん。

今日は茅ヶ崎からお届けするよ。

茅ヶ崎駅のラスカが新装オープンして、また一段と駅前が華やかになったね。

おいらもついついあちこち寄り道しちゃうんだなん。

 

今日は茅ヶ崎駅の南口をピックアップ。

南口からは徒歩15分で海!

図書館があって、美術館があって、小さなこだわりのお店がたくさんあって、とても魅力的なエリアなんだなん。

 

大きな商業施設が立ち並ぶ北口とはまたガラリと変わって、ゆったりとした独特の時間が流れているよ。

 

そんな茅ヶ崎駅の南口から徒歩10分。

海へ向かってまっすぐ歩くと左側に見えるのが今日のお店。

黒糖茶房。

IMG_3848

なんでも黒糖にとてもこだわりを持ったカフェとのことで、前から気になってたんだなん。

 

お店の外にメニュープレートが出ていて、どんなものがあるのか、先にわかって嬉しいんだな。

ランチメニューはだいたい1000円前後。

野菜も多そうで、健康にも良さそうなんだなん。

 

さっそく店内に入って注文。

おいらは黒糖カレーうどんのセットにしたよ。

 

店内を見渡してみると、温かみのある木目の床と壁。

店内の脇には黒糖の販売コーナーがあって、全国各地の様々な種類の黒糖が販売されてるんだなん。

他にも黒糖の豆知識や、産地情報なども飾られていて、本当に黒糖への情熱が伺えるんだなん。

 

まずはドリンクが到着。

アイスティーを頼んだんだけど、お茶うけに黒糖が!

このお茶うけはドリンクを頼むと必ず付いてくるらしく、毎週産地の違う黒糖を提供してるらしいんだなん。

今週は竹富島の黒糖だったんだなん。

IMG_2013

おいらは黒糖には詳しくないけど、優しい甘さで、とってもとっても、美味しかったんだなん♪

 

黒糖を楽しんでいるとカレーうどんも到着。

見た目は普通のカレーうどん。

IMG_2015

一口すすってみると。

なんだかとってもコクのあるカレー!

やっぱり黒糖が隠し味だからなのかな?

甘くはないけど、優しい味。

ボリュームも、多くも少なくもなく、最後の一滴までおいしくいただいたんだなん。

 

席間が広く取ってあるし、店員さんも優しいから、ついついホッコリしてのんびりいただいちゃったんだなん。

 

黒糖好きの方と癒されたい方必見なんだなん。

 

ぜひみんなも行ってみてね。

 

それじゃあまた。

 

●ロバート●

 

☆SNS拡散やブログ村での応援もよろしくなんだなん!☆
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

手数料

-茅ヶ崎
-, , , , , ,

Copyright© ロバートの食旅。 , 2019 All Rights Reserved.